■  体内の有害物質



わたしたちの体内には、多数の有害物質が取り込まれています。とくに食生活は、食材の摂り方次第で、体を健康な状態に導くこともあればね病気の体に導くこともあります。とくに、近年、海の中に住む魚たちの生活環境が大きく変化してきました。地球の温暖化により、今まで繁殖していた魚たちが住みづらくなり、エチゼンクラゲやハリセンボンなど、食用ではない魚介類たちが海を占領しはじめています。その結果、自然な環境で魚が住めなくなり、魚の養殖や外国からの輸入品に頼らざるを得ない状況となりました。

さらに、水銀などの有害物質に汚染された魚をわたしたちが食べると、体内にそのまま取り込まれてしまい、蓄積されてしまいます。その他には、外気汚染、食品添加物などにより、アレルギー体質やアトピー体質の人が増えてきました。

このような状態を改善するためにも、体内の有害物質を排出するデトックスは、身近なものであり、デトックスを行うことで本来の健康な体の状態をとり戻すことにもつながります。

水銀や鉛、アルミニウムやカドミウムなどの有害金属は、体内にとどまると、不眠やイライラ感、慢性的な疲労感、内臓障害、頭痛などの原因になります。とくに、近年は、お年寄りに多く見られるアルツハイマー型認知症が、アルミニウムの摂取と非常に深い関係があることが研究の結果、判明しました。お年寄りだけできなく、若い人にも同様の症状が見られる若年性アルツハイマーの人も増えてきました。

体内に金属類が取り込まれると、排出されるのが難しく、さまざまな病気の原因となります。その他の有害物質には、ホルムアルデヒドなどの人工合成化合物があります。

>> 人気のデトックス用のお茶ランキングを見てみる
  

■ 本サイト人気コンテンツ

★ 効果について@
★ 宿便との関係
★ 足裏デトックス
★ オススメのお茶