■  宿便との関係



デトックスとは、「体内に蓄積された毒素を排出する」「体内を浄化する」という意味があります。今まで健康法と言えば、「食べ物や飲み物を取り入れることで健康に良い」というように、体内に栄養素を摂り入れることが中心でした。

しかし、体内に摂り入れるだけではすべて足し算的な手段であり、栄養素を体内に取り入れるだけでは、いい栄養素であっても、その効果は十分に発揮されません。体内に滞ってしまった毒素が栄養素の吸収を阻み、細胞の内部にまできちんと栄養素が行き届かず、かえって逆効果になる場合もあります。

体内の余分や水分や老廃物を排出して、足し算だけでなく、引き算の要素も取り入れながら、プラス・マイナスの関係をバランスよく調節して、身体の代謝機能がより高まり、健康維持・健康増進にもつながります。

デトックスでは、普段のお通じでは排出しきれない宿便を出すことで、体が軽くなり、余計な負担がかからなくなります。宿便は、誰にでも約3kgぐらいの量が溜まっていると言われており、この宿便が排出されることで、3kgの体重減少されることになります。体内に宿便が溜まると、ニキビ・吹き出物などのお肌トラブル、さらには肝臓で解毒できずに体内に毒素がまわり、さまざまな病気を引き起こす原因にもなります。宿便を取り除くには、「腸の砂おろし」と言われるこんにゃくなど、食物繊維の多い食事を摂り、主食は白米から玄米やお麦などに代える、1日に水を2リットル程度飲むというように、正しい食生活を心掛けておくことが大切です。

>> 人気のデトックス用のお茶ランキングを見てみる
  

■ 本サイト人気コンテンツ

★ 効果について@
★ 宿便との関係
★ 足裏デトックス
★ オススメのお茶